恋活
家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック




RX-77  GUNCANNON


画像をクリックすると大きい画面で見られます。ブラウザの機能で戻ってください。

HGUCガンキャノンです。
購入後、マーキングセットの付いたガンダム、ガンキャノン、ガンタンクのV作戦セットが発売されましたが、それ以前に単体で買ったものです。なんかくやし〜!
結局、3体とも単体で買ってしまって作られるときをじっと待っています。
このガンキャノンはポリキャップの露出もなく可動範囲も十分な良く出来たキットだと思います。
欲を言えばカメラアイの部分はクリアーパーツで作ってほしかったかな。
ちょっと昔のキット(0080辺り)は安かったけど結構クリアーパーツが使われてましたよね。
まぁ全体のつくりは比べ物にならないのですが、最近はHGUCも結構値段が高いものも多いのでこの辺の作りにも期待してしまいます。

<製作ポイント>
関節にはカバーが付いていてポリキャップむき出しではありませんが、ひざカバーは隙間が大きいのでプラ板を張り隙間を埋めました。
腰のフロントアーマーは左右がつながっているので真ん中でカットしスプリングでつなぎ直して左右独立して動くようにし、動かしたとき不自然に感じたのでフロントアーマー横の出っ張った部分はカットしてしまいました。
バックパックの下のバーニア部(?)はモールドが寂しく感じたので 0.3mmのプラ板をフィン状に接着しディテールアップしました。
あとは、ひざの裏をプラ板でふさいでディテールアップパーツを貼り付けたのと、
写真には出ていませんが付属の平手の裏側が肉抜きされているのでエポパテでうめています。

<塗装>
赤い部分は濃いグレーのベースにキャラクターレッドをシャドウをつけながら重ねて、
間接部分はメタルブラック、武器とバックパック部はシルバー+ブラックにブラックでシャドウを入れています。
赤、シルバーの部分はブラックで、メタルブラックの部分はレッドブラウン+ホワイトで墨入れしました。



次へ

前へ